田中整形外科

  • HOME
  • 当院のご案内
  • 診療の流れ
  • 診療内容
  • 採用情報
  • 慢性疼痛

予約状況ページ予約状況ページ

 
午前
午後
診療時間初診の方は受付締め切りが早くなります。午前は11:45 午後は18:45までに受付をおすませください。
午前 9:00〜12:00
[受付]8:30〜12:00
午後 16:00〜19:00
[受付]15:30〜19:00
午前 診療時間 9:00〜12:00
受付時間 8:30〜12:00
午後 診療時間 16:00〜19:00
受付時間 15:30〜19:00
※初診の方は受付締め切りが早くなります。午前は11:45、午後は18:45までに受付をおすませください。

HOME > 痛みと向き合うブログ > 痛みの個人差

痛みの個人差

痛みの個人差2017.8.3

戦争を経験した年配の患者さんは「こんな痛みくらいなら戦時中の兵隊さんに比べたら大したことないわ」とおっしゃいます。

「男子たるもの痛みくらいで泣き言を言ってはならん」という患者さんもいます。

痛みに対する体験や信念によって、痛みの感じ方が変わる可能性があります。

皆さんは「腰痛」というと、どの程度の痛みを思い浮かべますか?

一口に「腰痛」といっても様々です。

「動けないほどの腰の激痛」いわゆる「ギックリ腰」

「腰の重ダルい痛みが取れない」と悩む方。

逆に「腰がダル痛い」くらいなら いつもの事だから「痛み」のうちに入らないという方もいます。

痛みのとらえ方には個人差があり、何処からを「痛み」と言うのか?と言う問いに一概に線を引くことはできません。

その人にとって情動的に「つらい」から病院に行くのです。

私たち医療者は 「痛み」にあわせて「つらい」も治さなければなりません。

痛みのブログ一覧ページに戻る